基礎講座 本部校修了認定デザイナー

基礎講座 本部校修了認定デザイナー向け コンテンツ

こちらは基礎本部校修了認定デザイナー様でログインされた方のみ閲覧できます。

入会の流れつくり方ポイント基礎講座販売キット

本部校(フルールトレシック)にて修了された方対象
ご自身の受講者方々には、必要な箇所のみお知らせください。

着物ドールリウム®︎基礎講座
入会&受講の流れ

【基礎講座を教える場合】

・登録料 10,000円
(内、お世話代として3,000円キックバック)

・3種の着物ドールリウム®︎受講料
材料費込みで 38,000円以上で設定。

そのうち6,400円はフルールトレシックに納入お願いします。
意匠権につきデザイン使用料、オリジナルテキスト、型紙、作品チェック含む)

つまり、基礎講座費の設定は38,000円以上ご自由にしてください。
納入金額は6,400円均一です。

基礎講座を終了された生徒さまの登録料は10,000円。
そのうち3,000円は、本部校から修了された認定校の先生方へキックバックいたします。

入会までの流れ
  1. 基礎講座受講希望者がいらしたら
  2. 各認定校の先生は、受講希望者に「受講規約」を必ずお読みいただく。
  3. 受講規約承諾後、受講お申込み完了。
  4. 認定校の先生は受講者から基礎講座費を全額前払いでいただく。
    16,400円(登録料10,000円+納入金額6,400円)から3,000円(お世話代)を差し引いた13,400円をフルールトレシックの指定口座へ入金。
    指定口座: 三菱UFJ銀行 店番613  普通0194720  星野久美
    *お振込み名は、氏名でお願いします。
    (お教室名でのお振込みは不可。)
  5. 入金完了後、認定校の先生は、「入会・ガイドブックお申込みフォーム」に必要事項を入力する。
  6. 「入会・ガイドブックお申込みフォーム」送信完了後、認定校にオリジナルテキスト(型紙つき)・規約書をお送りします。
    初回レッスン時に受講規約を受講者にお渡しし、署名欄にご本人様の署名&捺印してもらってください → ご本人様から星野まで送付願います。
    送付先:〒227-0043 横浜市青葉区藤が丘2-14-19 着物ドールリウム®︎本部校 星野久美*規約書を提出後、認定証を発行いたします。
  7. 受講回数は2回~ 認定校の先生が決めてください。
  8. 受講が修了しても、受講生の理解が不安定の場合、もしくは作品の出来栄えに問題があると感じた場合は、補講レッスンを促してください。
    補講レッスンは1カリキュラムにつき5,000円としますが、補講の度合いによっては認定校の先生の判断で受講料は決定してください。
  9. 受講修了後、「基礎講座デザイナー登録フォーム」に受講者の必要事項を入力する。
    または受講生本人が入力する。
    「規約書」と「基礎講座デザイナー登録フォーム」の両方を提出しないと、「認定証」は発行できません。
  10. 登録終了後は受講生は基礎講座レッスン、単発レッスン(ガラスちゃんのみ)、単発の販売、オーダー業が可能となります。
    ただし販売に関しまして、注意点・お約束事項があります。
    詳細は以下に明記していますので、必ずご確認ください。
  11. SNSで着物ドールリウム®︎に関しての投稿をする際には、必ず
    #フルールトレシック認定デザイン
    #着物ドールリウム®︎

    とお願いいたします。
    お写真にも必ず表記してください。

【趣味向け単発レッスン、販売、オーダーの場合】

  1. 意匠権は星野久美(本部校フルールトレシック)にあります。
    登録された意匠に関係する物品を製造販売できるのは意匠権者だけとなります。
    継続的な委託販売・販売・オーダー受注に関しての決定権は本部校にありますので、必ずご報告ください。
    規約書第10条・11条を再度ご確認ください。
  2. 販売に関しまして、販売場所、商品の写メを本部校まで必ずお知らせください。
    意匠登録のデザイン保守のため、クオリティーを一定に保つため本部校で認めた商品(作品)のみ販売可能とします。
  3. ワークショップや単発レッスン、趣味の方へのレッスンに関しましては
    「ガラスちゃん」のみ認めます。
    ●ガラスちゃんミニバージョン(ガラス瓶100ml)
    ガラスちゃんミニミニバージョン(ガラス瓶50ml)
    3,500円~5,500円設定を目安にしてください。
  4. 販売する商品には必ず「規定のロゴシールを貼ってください。
    意匠権につきデザイン使用料含みます

※販売の場合、使用するパーツは販売専用パーツとなりますので必ずお守りください。

※単発レッスン(ガラスちゃん)の生徒さまは、教えること、販売、オーダー業は一切できません。

フルールトレシック ロゴ

【着物ドールリウム®︎基礎講座】

~和紙の置き方・処理の仕方~

  1. 着物ドールリウム®︎
    上着(着物)を裏 → 裏地を裏 → 下着を裏 にして重ねて置く。
  2. 着物ドールリウム®︎
    裾から1~1.5cmほどあげた箇所に型紙を置き、両サイドの袖口をピンで留めておく。
  3. 着物ドールリウム®︎着物ドールリウム®︎
    両サイドの袖下を型紙に沿って切り込みを入れる。
  4. 着物ドールリウム®︎
    型紙に沿って上着、裏地、下着をしっかり綺麗に折る。
  5. 着物ドールリウム®︎
    衿はそのままにして、脇、裾はボンドで簡単に貼る。
  6. 着物ドールリウム®︎
    下着は裏 → 裏地は裏 → 上着(着物)は表にして重ねて置く。
  7. 着物ドールリウム®︎着物ドールリウム®︎
    上着(着物)の衿を8mm折る。
  8. 着物ドールリウム®︎
    次に上着の衿部分に合わせて、裏地の衿も折りなおす。
  9. 着物ドールリウム®︎着物ドールリウム®︎
    次に裏地の衿部分に合わせて、下着の衿を折りなおす。
    着物ドールリウム®︎
    衿部分は3枚それぞれ写真のようになる。
  10. 着物ドールリウム®︎
    衿は上着(着物)、裏地、下着それぞれ写真のように揃えておく。
    裾部分は3枚全てが並行になるように重ねて、裾をピンで留めておく。これで着物は完成。

 

~型紙の置き方~

着物ドールリウム®︎

①上着、裏地、下着の順番に、全て裏側を表にして重ねる。
つまり下着の裏側が一番上になる。

② ①の下着の上に型紙を乗せる。
裾から約1cm~1.5cmくらい上げたところに型紙を置く。

③左右の袖にピンを留めて、3枚の和紙を固定させる。

④左右の衿下に切り込みを入れる。

 

~着物の着せ方~

  1. 着物ドールリウム®︎
    テーピングした箇所から脱脂綿で胴体をつくる。
  2. 着物ドールリウム®︎
    次に胴体下部あたり(帯をまきつける位置)に脱脂綿を巻いて太さを出す。
  3. 着物ドールリウム®︎
    10cm×10cmの脱脂綿に、半紙をかぶせ、写真のように三角形に折る。
  4. 着物ドールリウム®︎
    写真のように三角形の脱脂綿の位置を決める。
    肩の部分になる。
  5. 着物ドールリウム®︎
    写真のように脱脂綿(半紙つき)を胴体にかぶせ、肩らしくさせる。
    位置が決定したら合わせをボンドで留める。
  6. 着物ドールリウム®︎
    半衿をつくっておく。
    衿をぬいておくと良い。
  7. 着物ドールリウム®︎
    ⑥でつくった半衿を肩にのせる。
    なるべく首があかないように、しっかりしめる。
    位置が決まったら半衿をピンで留めておく。(ボンドで軽く留めても良い)
  8. 着物ドールリウム®︎
    横から見たときに、少し衿がぬけているように着せてあげる。
  9. 着物ドールリウム®︎
    下着、裏地は裏を表にし、上着は表を表にして3枚を重ねておく。3枚重ねた着物を着せてあげる。
    この時、半衿がチラリと見える程度に着せる。(半衿を見せる範囲はお好みで)
  10. 着物ドールリウム®︎着物ドールリウム®︎
    この時、着物の合わせ部分をピンで留めておく。あとで着付けをし直しやすくするため、ボンドで留めてはいけない。
  11. 着物ドールリウム®︎
    リボンちゃんの場合にはワイヤーは2本しか出ていないので、裾から少しあがった部分でワイヤーはカット。しずくちゃんの場合にはワイヤーは4本出ている。
    2本は不必要なため、短めにカットして良い。
    残りの2本は、ガラスちゃんと同様に裾から少しあがった部分でワイヤーはカット。
  12. 着物ドールリウム®︎
    裾から少しあがったところでカットしたワイヤーは、それぞれ丸めておく。
    この時2重に丸めておくと安心。
  13. ⑫で丸めた部分に、脚を取り付けておく。
  14. 脚をとりつけてから、着物をしっかり着せる。
  15. 着せ方
    右 → 左 の順に上着を合わせる。
  16. 着せ方
    ⑮で合わせた左の上着線から約1cmほど上あたりを、衿と平行に切り込みを入れる。切り込みを入れるのは右側の上着。
  17. 着せ方
    上着左側を切り込み(上着右側)に挟みこむ。
    着せ方
    半衿を見せて、着物が動かないように指で軽く固定させる。
    (ボンドでは貼らない。 着付けをし直したい時になおせなくなるため、切り込みに上着を挟んで軽く固定させるのみ。)
  18. 着せ方
    左右の腕となる部分を、親指の爪で折り目をつける。肩から腕の長さが長くなると、若さがなくなり老け気味の印象を与えてしまうドールになるため、腕の長さはやや短めにするといいでしょう。
  19. 着せ方
    右の上着を左側に丸め込むようにし、次に左の上着で胴体を包み込むようにする。腕は抱え込むイメージに。
    腕が入っているようにするため、少し和紙をふっくらさせる。
    (ピンセットを腕に入れて、ふっくらさせるといいでしょう。)
  20. 着せ方
    着付けが終了したら、腰部分にフローラルテープ、またはマスキングテープを巻き付けて固定させる。
  21. 着せ方
    裾のほうはなるべくすぼめておくほうが、品のある可愛らしいドールに仕上がる。

~着物を着せる時の注意点~

(顔パーツは認定講座のものではありませんので、気になさらないでください。)

着物ドールリウム®︎つくり方

着物ドールリウム®︎つくり方

半衿と着物の背中部分の位置は揃える

ずらしてはいけない。

着物ドールリウム®︎のつくり方

着物ドールリウム®︎のつくり方

背中の位置を合わせた状態で、半衿を見せる幅を左右対称にして着せる。

~帯リボンのつくり方~

  1. 着物ドールリウム®︎
    和紙の4辺全てを5mmくらい折ってボンドで留める。
  2. 着物ドールリウム®︎
    ①を2つ折りにして、端はボンドで留める。
  3. 着物ドールリウム®︎
    中央でタックをとる。
  4. 着物ドールリウム®︎
    2セット同じ要領でつくる。大きさはお好みで変えても良い。
  5. 着物ドールリウム®︎
    2つのリボンを中央で重ね合わせる。
  6. 着物ドールリウム®︎
    リボン中央の留めをつくる。両端は5mmほど折り込んでボンドで留める。
  7. 着物ドールリウム®︎
    2つ折りにしてボンドで留める。
  8. 着物ドールリウム®︎
    好みの大きさ、形のリボンをつくる。

【着物ドールリウム®︎ ~リボン】

  1. 着物ドールリウム®︎
    顔と首(アクリルチューブ)はレジンUVライトでしっかり硬貨し接着させる。
    星の雫使用。
  2. 着物ドールリウム®︎
    ①の後、顔部分にハーバリウム。
    蓋に星の雫を多めにつけて、蓋をしめてレジンで硬化させ、しっかり接着させる。#24 2分の1本をU字にしたものを、アクリルチューブに差し込む。
    差し込んだワイヤー根元は写真のようにし、セメダインで抜けないように接着させる。
  3. 着物ドールリウム®︎
    アクリルチューブ半分くらいの箇所から10cmほどテーピングをする。

【着物ドールリウム®︎ ~しずく】

  1. 着物ドールリウム®︎
    顔部分のしずくパーツ下部あたりに#24 2本をU字にし添える。
    パーツとワイヤーが外れないように、しっかりテーピングする。
  2. 着物ドールリウム®︎
    しずくパーツ下部から10cmくらいのところまでテーピング。

【着物ドールリウム®︎ ~ガラス】

  1. 着物ドールリウム®︎
    キリや目打ちで、蓋中央に穴をあける。
  2. 着物ドールリウム®︎
  3. 着物ドールリウム®︎
    首部分アクリルチューブに、7cm程の#24 2本を通す。
    根元にセメダインを塗って、穴にワイヤーを通し蓋に接着させる。
  4. 着物ドールリウム®︎
    蓋の内側でワイヤーは丸めて抜けないようにする。
  5. 着物ドールリウム®︎
    このように首部分アクリルチューブと、蓋が絶対とれないように接着させる。
  6. 着物ドールリウム®︎
    ワイヤーはマスキングテープやセロハンテープで留めておく。
  7. 着物ドールリウム®︎
  8. 着物ドールリウム®︎
    ここまで出来たら顔部分をハーバリウムにして、蓋に星のしずくを多めに塗ってしっかり蓋をして接着させる。これで顔部分は出来上がり。
必ずお守りください
  • 販売する場合には必ず「販売専用パーツ」を使用してください。
  • 販売する前に、必ず本部校に販売先、販売商品の写メをお知らせください。確認後、販売可能となります。
  • 販売する商品には必ず規定の「ロゴシール」を貼ってください。
    貼り付ける場所:
    ・リボン、しずく → ラッピングに
    ・ガラス → ハーバリウム瓶、または裾部分、またはラッピングに

販売参考価格

■リボン  5000円~8000円
(脚部分、他の部分にジュエリーを合わせる場合には6500円~)

■しずく  5000円~8000円
(脚部分、他の部分にジュエリーを合わせる場合には6500円~)

■ガラス (200ml 基礎講座用)5500円~9000円

■ガラス (50ml~150ml 体験・単発レッスン用) 3000円~5500円

    認定講座用販売キット
    (ご希望のキット名にチェックを入れ、数量を選択してください。)
    キット名 数量
    認定講座練習用(リボン、しずく、ガラス) 3300円
    認定講座キット(リボン、しずく、ガラス) 3850円
    和紙セット(リボン、しずく、ガラス)1540円
    台座(リボン、しずく用)830円
    認定講座「販売専用」キット
    (ご希望のキット名にチェックを入れ、数量を選択してください。)
    キット名 数量
    リボンちゃん顔、足パーツ1セット1210円
    しずくちゃん1セット(脚アクリルパーツ2、キャップ3)840円
    ガラスちゃん顔パーツ 1セット660円
    販売用規定ロゴシール(リボン・しずく・ガラス)1枚340円
    意匠権、商標権につきデザイン、販売使用料含みます。
    合計

    お名前
    メールアドレス
    メールアドレス (確認)
    お電話番号
    郵便番号
    住所
    コメント

    上記の内容で送信します。よろしければチェックを入れてください。

    お申込みはまだ完了しておりません。

    1.流通部から送料のご案内メールが届きます。
    2.返信メールに書かれているキット料金と送料の合計金額をご確認ください。
    3.総額をどちらかの指定口座にご入金ください。
    4.入金完了後、https://kimono-doll-rium.jp/furikomi/のフォームにご記入いただき送信ボタンを押してください。
    5.振込み完了送信フォームが届き次第、キットを指定のご住所にお送りいたします。

    キットは10日ほど余裕をみてご注文ください。
    土日祝日の配送は平日よりも遅くなる場合がございます。

    最新インフォメーション


    まだほんのほんの一部の方のご紹介しかできていませんが、宜しければ着物ドールリウムYouTubeチャンネルをご覧ください♡
    チャンネル登録と、YouTubeいいね!ボタン(高評価ボタン)も押していただけると嬉しいです。
    華姫以外の着物ドールリウムは、単体では動画にはしにくいですが、華姫のご紹介と共にであればしやすいため、最近の動画ではなるべく全着物ドールリウムをご紹介しています。

    ◆【着物ドールリウムYouTubeチャンネルはこちらから】

    ◆【このような経緯から、着物ドールリウムはSDGsに参加しています】